• Slider
  • スポンサードリンク




ゴールデンウィークに家族で行く1歳児のための和歌山白浜の旅~1日目~


今年のゴールデンウィークはいとこの結婚式が関西で開催されるということもあり、実家に帰ることになりました。

結婚式の当日だけ行って帰ってくるのも味気ないので、5日ほど関西に滞在することにしました

5月1日は仕事で、朝早くいって夕方早めに切り上げ、新幹線で関西に向かいます。

休み中は大阪、神戸の街をぶらぶらしてもよかったのですが、せっかくなので旅行に行こうと思い、茂吉と凜とハチミツちゃん+茂吉の母親の4人で白浜に行くことにしました。

たまには親孝行もしないといけませんね!

ハチミツちゃんも1歳を過ぎて、身体的な能力と感性が高まってきました。

歩けるようになり、物事を少しずつ理解するようになると、旅行も楽しくなってきますね!

白浜には動物園のアドベンチャーワールドやきれいな白浜と青い海が広がっています。

ハチミツちゃんが楽しむにはもってこいだと思ったので、白浜にしました。

2日の朝から出発して、3日の夕方帰ってくる1泊2日の旅です。

 

 

 

とれとれ市場でブランチBBQ


2日の朝は早起きして朝7:00過ぎには出発しました。

白浜の柳屋という旅館のアドベンチャーワールド入園券が付いたプランを選んでいたため、その日にチケットを受け取りアドベンチャーワールドに向かう必要がありました。

車で2時間強の道のりを運転します。

2日は平日ということもあり、道がすごく混んでいるというわけでもなく快適に運転できました。

9時半ごろ旅館に到近くなってきた際、少しお腹が減ってきたので何か食べたいなという意見が一致しました。

アドベンチャーワールドととれとれ市場の距離を調べると、車でものの五分の距離だったのでとれとれ市場へ向かいます。

時間は10時前でしたが、8時半から開店しており、平日ですが、ぼちぼち賑わっていました。

お土産がたくさん売っており、ついつい買ってしまいそうでしたが、まだ序盤の序盤なので明日の楽しみに取っておきました。

お昼ご飯を食べるとれとれ横丁という場所があったのですが、ぎりぎり開店しておらず、しかもあらゆる料理が作り置きされていて、なんか微妙かなと思いました。

何か他にないかとぶらぶらしていると鮮魚、活魚コーナーで買ったものをBBQできることが分かりました。

ブランチでBBQとはいいじゃないですか!

何を焼こうかぐるっと回って見定めていきます。

 

ただ、とれとれ市場はやはり観光地だからかモノが結構お高めですね。

市場ということで安くていいものを食べれるのかと思いきや、どれもこれも結構なお値段です。

BBQ会場の入場料大人300円*3人を含め、で合計金額8,000円でした。

ブランチの時間帯なのでガラガラです。

お寿司や海鮮を買い漁りました。

焼いていきますよー!

こんなに美味しそうに焼けました!

アユも旨いし、牡蠣も旨いし、ホタテも旨い!!

飲み物の持ち込みをしてはいけないということで、仕方なくお茶も買いました。

ほんの少しだけ高いかなという印象が残りましたが、美味しいものを食べれて大満足でした。

 

 

 

アドベンチャーワールド 前半


お土産を見て、ご飯をゆっくり食べているとアドベンチャーワールドに到着した時には12:00を少し回っていました。

まずは入り口のパンダの置物と写真を撮ります。

入場して進んでいくと動物の被り物をつけて記念写真を撮る場所があります。

白くまとパンダ、キリン、ペンギンをそれぞれ装着してパシャり。

写真は1,200円くらいしましたが、記念に1枚持って帰ることにしました。

動物はまず初めにぞうさんがお出迎えしてくれます。

そしてすぐそこにはパンダが居ました。

ぐうたらしている様子が可愛いです。

いつもパンダの本を読んだり、ぬいぐるみで遊んだりしているハチミツちゃんは本物のパンダを見て大興奮していました。

少し歩いていくと可愛らしいペンギンの群れが居ました。

ラッコが居たり、違う種類のペンギンも居ました。

白くまがガラス越しに迫ってくるのは迫力があり、ハチミツちゃんも私もビビっていました。

アドベンチャーワールドに到着してからざっとここまで来るのに1時間半ほど経過したので、少し休憩することにしました。

イルカが泳いでいるのを横目にアイスクリームを食べながら休憩です。

和歌山にちなんで梅ソフトを食べましたが、普通の梅フレーバー味でした。

少し休憩してショーを見に行くことにしました。

14:15からのアニマルアクションの後に、15:00のマリンライブを狙って行動します。

アニマルアクションは可愛らしい様々な動物たちが登場し、各自の得意分野を活かして様々な芸を披露してくれます。

アザラシや犬、豚、カワウソを中心に、最後はペンギン、アヒル、ペリカン、サル、アルパカ、オウムなどが登場して面白かったです。

鷹は近くで見れて迫力がありました。

こっちまで飛んできたときはちょっとビビりました笑

20分ほどでしたが、あっという間に終わりました。

みなその後の15:00~のイルカショーを見るためにぞろぞろとマリンライブに移動します。

既に良い席は所々埋まっておりみんな行動が早いなと感心しました。

20分ほど待っているとショーが始まります。

調教されたイルカの泳ぎが華麗で美しくしなやかで、見事だなと思いました。

水面からよくこんなに高く飛べますね。

様々な技を見ているとあっという間に20分が経過してしまいました。

 

 

 

アドベンチャーワールド 後半


さて、時間は15:00を回っています。

サファリワールドに行って草食動物と肉食動物の見学をすることにしました。

無料のケニア号という列車に乗ってサファリワールドを25分かけてぐるっと1周する旅です。

と、ここで列車が出発する前にハチミツちゃんがおねんねタイムに入りました。

せっかくの動物を見れず残念ですが、とりあえず大人が楽しむことにしました。

まず、リャマがお出迎えです。

バイソンはFF感がありますね。

キリンもいます。

白サイもいました。

ここから肉食コーナーに入っていきます。

ライオンはもはや野生らしさゼロで、隙だらけで寝ています。といっても勝てませんが。

熊が飼育員にご飯をもらっているのでしょうか。なぜか足の裏を見せています。

虎は迫力がありますね。

ガラス越しでも少しビビってしまいます。

可愛らしいホワイトタイガーも居ました。

その他解放された環境で様々な動物を観察することができました。

肉食ゾーン以外は実際歩いて見学もできるので、体力のある人は歩きながらゆっくり観察しても面白いでしょう。

ケニア号は列車の中からずっと見ているだけなのですが、乗っているだけなので楽でした。

さて、ぐるっと1周回ったところでハチミツちゃんが起きました。

けっこう大人も楽しめたので、ハチミツちゃんにも楽しんでもらいたいなと思い、もう一周することにしました。

ただ、同じケニア号に乗っても面白くないので、次は歩こうと思いましたが、少し距離があり1時間ほど歩かないといけません。

そんな時にカートサファリという自分で運転しつつ、要所要所で降りて動物を観察できる便利な乗り物がありました。

1時間5人乗り4,500円です。(4人乗り4,000円は空きがなく…)

ハチミツちゃんが大好きな可愛いパンダの乗り物を選んで出発します。

簡易なカートなので窓もなく、肉食動物コーナーに乗り込んでは行けませんが、ケニア号より動物を間近で見ることができ、エサやりも体験することができます。

キリンも真下から見ることができます。

サイが開けている口の中にエサを放り込むことも体験できます。

近くで見るとまた迫力がありますね!口もなんか面白いです。

ハチミツちゃんはビビって目を合わせようとしませんでした。

肉食動物は離れたところから見ることができます。

そんなこんなしていると時間は17:30を過ぎていました。

最後はお土産屋さんに行きました。

母が職場のお土産をたくさん調達していました。

様々なお菓子から記念品までお土産がたくさん売っており、どれにしたらよいかかなり迷っていました。

 

 

 

柳屋でゆっくりと旅の疲れを癒す


夕方旅館に到着したのは18:30です。

お部屋はこんな感じです。

お部屋から白浜が見えるのですが、夕日に照らされる白浜もまたきれいな景色ですね。

さっと温泉に入って、19:30過ぎに部屋に戻るとご飯が用意されています。

お造り、焼き物、鍋など一通りのご飯が出てきました。

量は多くもなく、少なくもなくといった所でちょうどよかったです。

個人的に特に好きだったのはずんだとお肉を合わせた料理でした。

締めの鯛のづけ丼もすごく美味しかった。

温泉に入って、お酒も飲んでお腹いっぱい食べると気づかぬ内に寝ていました。


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。