• Slider
  • スポンサードリンク




デキる男は全身シャンプーを使ってお風呂を時短+臭いケア!


 

「できる男」とは日々の仕事においての活躍だけでなく、家庭で父の役割をしっかりと果たしながら、自分の趣味をも楽しむことができる男のことである。

仕事ができても家庭のケアが出来ていない男は父親失格であり、家事ばかりに追われて趣味を楽しめない人生は豊かではない。

何かを犠牲にすることなく全てにおいて上手くやってのけるのが本当のできる男である。

故にできる男は忙しい。

全ての事象を効率よくこなしながら、質を高めていく必要があり、時間の使い方が非常に重要である。

そんな出来る男は風呂の時間をも集中し短時間で全身を洗い上げる。

彼らに必須のアイテムが全身シャンプーである。

1本あれば、髪、顔、身体をすべて洗うことができ、一瞬で全身を清潔で健やかにすることができる。

「オールインワン」とはできる男のできる男によるできる男のために生み出された言葉に違いない…

 

 

組成はシャンプー寄り?


ということで茂吉が使ってみた全身シャンプーの紹介をしたいと思います。

市販で調べてみるとメンズの全身シャンプーで調べると「RAINY」「DHC MEN」の2種類がメインで出てきました。

両方とも髪、顔、身体といった全身を1本で洗えるというコンセプトですが、この全身シャンプーの組成はどちらかというとシャンプー寄りだと思いました。

というのも髪の毛を洗ったら普通にサラッと仕上がる一方で、身体を洗うと少しヌルッとする印象が残ったためです。

ただ、ボディソープに合わせてしまうと身体はキュッと洗いあがる一方、髪の毛はガシガシになってしまうので、シャンプーに合わせたほうが良いかなとも思いました。

 

 

時間短縮できる?


冬は寒いのでお風呂に浸かることが多いのですが、夏は暑いのでシャワーで済ませることがほとんどです。

お風呂ではスマホをいじりたい派なので、男のくせにけっこう長風呂で、小一時間くらいはスマホを見ながらお風呂に浸かっています。

夏のシャワーにかかる時間は平均で15分くらいです。

私は上から下に洗っていくタイプなので、まずはシャンプーをします。

特に自分のこだわりがあるわけではなく、凛が買ってきたそこにあるシャンプーを使います。

コンディショナーなどはつけず次は顔を洗ってヒゲを剃ります。

最後に身体を洗ってすっきりさっぱり完成です。

ただ、今回買ってきた全身シャンプーを使ったところ、3分で洗い上げることができました。

烏の行水です。

全身を一気に洗ってやろうという気概があったのも大きいですが笑

まずは、ヒゲを剃って洗い流します。(1分)

次に立った状態のままで、全身シャンプーをワンプッシュし頭をゴシゴシして泡立て手を洗います。(30秒)

新しくツープッシュし顔と身体をすっと洗います。(45秒)

最後は頭からしっかりと泡を洗い流します。(45秒)

RAINY(レイニー)の金子ノブアキが雨に打たれている姿と自分を重ね合わせながら、シャワーに打たれるといいでしょう。

これで1日12分時短することがてき、30日で約6時間、1年で72時間の時短になります。

時短することへの意識改革も含め、お風呂をスピーディー入ることの影響力は計り知れないでしょう。

その時間があれば、子どもと遊ぶこともできるし、資格試験の勉強をすることもできます。

できる男は今日のお風呂から時短生活を進めて、有意義な時間を増やしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれを使ってみた感想


 

RAINY(レイニー)

RAINY(レイニー)雨の日というカッコイイ名前の全身シャンプーです。

金子ノブアキのカッコイイPVがyoutubeにのせられていました。

曲はACIDMANということです。

 

6 in 1というこれ1本で6つの役割を果たしちゃう優れものだそうです。

6とはヘアシャンプー、ヘアトリートメント、洗顔フォーム、シェービングフォーム、ボディソープ、ボディトリートメントです。

ボディトリートメントって何?笑

液体は透明で、ねっとり濃厚で高級感があります。

シャンプーの使い心地は全く問題なく、トリートメント効果もあるのか髪の毛はさらっと仕上がります。

ボディは少しぬるっとした洗い上がりですが、体をタオルで拭くとお肌がすべすべになります。

これがボディトリートメントなのでしょうか?

ちなみに香りが強く、風呂から上がった後はメンズ香水を纏ったような仕上がりになりました。

アロマティックでスパイシーな香りでこんな香水あったらほしい!!

ミストが発売されており、香りが好きな人はミストを香水のように使うことができます。

男の体臭予防にもピッタリの商品です。

 

 

 

 

 

 

DHC MEN オールインワン

こちらも顔、体、頭をすべて一本で洗える優れものです。

DHCが働き盛りの男を悩ます「汗」「皮脂」「加齢」による不快臭に着目し、臭いをしっかりケアしてくれる全身シャンプーです。

こちらは白濁の液体です。

こちらもシャンプーの洗い上がりは問題ありませんが、ボディを洗うとほんの少しぬるっとします。

香りはオレンジ、レモン、ライムのシトラスを中心とした香りで、男性で嫌いという人はいないと思います。

お風呂の中だけでなく、お風呂上がりのケアも一本でできちゃうのが、下のオールインワン ディープクレンジングウォッシュです。

まさに時短に時短を重ねたDHCの製品開発にあっぱれです。

 

DHC MEN オールインワン ディープクレンジングウォッシュ

 

 

 

これから夏本番となりますが、汗をかくことが多くなってくるでしょう。

朝さっとシャワーを浴びると、暑い日でもさっぱり清潔な一日を迎えられそうです。

帰ってきてから時短風呂に入って、アフターファイブを有意義に過ごすのもよいでしょう。

忙しい現代のビジネスマンは是非一度全身シャンプーを試してみてください。

人生にメリハリをつけて、夢を追いましょう!


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。