• Slider
  • スポンサードリンク




鳩時計と過ごす日々-鳩時計が私を幸せに導く7の理由-



チクタクチクタクと休むことなく毎日我々に時間を教えてくれる時計。それぞれこだわりを持った性能デザインからくりがあると思います。

一人暮らしの際は、部屋に時計を置くことはなく、スマホで時間を確認していました。ただ、結婚して以前より少し大きい家に移ることになった際に、ぱっと時間を確認できるように、リビングに時計を置きたいなと思い、時計選びを始めました。

最初はシンプルで安いものでよいかなと思っていました。しかし、調べていくと、毎日見ていて楽しそうな奇抜なデザインの時計や、心をくすぶる面白いからくりを仕掛けている時計など、毎日を楽しくするような時計がたくさんありました。

そんな中で、とある百貨店で、鳩時計の展示会を開催するというお知らせがあり、興味本位で見に行きました。

そこで私は一目惚れしてしまいました。

直感ですぐに買おうと思ったのですが、安くない買い物なので衝動買いすると、凛に何を言われるか分かったもんじゃありません。

…衝動買いしました。

ただ、最初は価格により愚痴愚痴言っていた凛も鳩時計のある生活を始めると、結構気に入ったようです。蜂蜜ちゃんも喜ぶだろうな、とポジティブになってきております。

そこで、なぜ鳩時計にしたのか。鳩時計により我が家はどのように変化したかをまとめたいと思います。(毎回前置きが長いですよね。)

 

 

鳩時計があなたを幸せに導く7の理由

1.置いてあるだけで癒される

2.日々の家族生活をより明るくしてくれる

3.部屋にマッチしておしゃれになる

4.怠惰だった生活にメリハリが出てくる

5.贅沢な時間を過ごせる

6.一生の宝物になる

7.プレゼントに鳩時計をあげるという選択肢が増える

 

 

1.置いてあるだけで癒される


私が持っているのは、デザインが全体的にウッドの温かみがあり、マスコットも鳩や犬、人形、木こりがかわいらしいタイプの鳩時です。

定刻になると、深い森の中でさえずる鳩のポッポーという声に癒されます。響き渡るその鳩の鳴き声に、ひと時の間、あたかも森の中でリラックスしているような気持になります。

その後、一時間ごとに変わる音楽と一緒に、かわいい人形が鳩の下で踊りだし、水車が回って、木こりがビールを飲む姿に癒されること間違いなしです。

 

 

2.日々の家族生活をより明るくしてくれる


一時間ごとに可愛いからくりと音楽が流れるので、家族の意識が一瞬そっちに行き、人形たちのショーの間は、みんな明るく楽しい気持ちになります。

特に小さい子どもはからくり時計に興味津々で、一時間を待ち遠しく待っているその姿がとても可愛らしいです。

ただ、時間を教えてくれるというだけではなく、家族が笑顔になる瞬間を積み重ねていく、楽しい仕掛けがあるのが鳩時計です。

 

 

3.部屋にマッチしておしゃれになる


アンティークな感じがする温かみのあるデザインであるため、どのような部屋でも存在感を発揮します。

ウッドテイストな部屋には鳩時計の茶色が映えそうですし、エレガントな部屋にも高級感のあるデザインが、部屋のテーマとぴったり当てはまりそうです。

私の部屋はモダンでモノトーンなイメージにしているのですが、そちらの置いても、いい感じで際立っており、毎日私のことを見守ってくれています。

 

 

4.怠惰だった生活にメリハリが出てくる


一時間ごとに可愛らしい動きと楽しいメロディで、嫌味なく時間をお知らせしてくれるため、日々の生活にメリハリが出ます。

朝は鳩の鳴き声が聞こえると、散歩に出かけたくなり、身体が自然と起き上がります。勉強していても、作業していても、テレビを見ていても、「一時間の大切さ」を教えてくれるため、その都度休憩を挟むなど、切り替えを意識することができます。

時間の大切さを改めて認識する、よい契機となっております。私の持っている鳩時計は、夜は光のセンサーで鳴らないため、オンオフを毎日調整する手間も省けます。

 

5.贅沢な時間を過ごせる


高級感があり、動きも素晴らしい鳩時計は眺めているだけで、嬉しい気持ちになり、自分だけのラグジュアリーな世界に浸っております。

休日は、鳩時計を眺めながら、美味しい紅茶とお菓子でも頂きましょう。また、友達を呼んで一緒に食事するのも良いでしょう。

私の友達も、凜の友達も、遊びに来ると皆必ず鳩時計について言及してもらえます。そこから鳩時計トークになります、友人ともよい時間を過ごして、美味しい食事を用意して、贅沢な時間を過ごすきっかけになっています。

 

 

6.一生の宝物になる


上記のようなメリットがあるため、鳩時計に親しみを持ち、大事に使用しております。

時計は毎日見るもので、毎日使用するものなので、長い時間使えば使うほど、より愛着を感じていきます。

壊れたら買い替える時計ではなく、修理して大事に使っていく時計のため、自分の一生の宝物になるでしょう。

いつか修理できなくなるその日まで、大事に使い、時間をともにしたいと思います。

 

 

7.プレゼントに鳩時計をあげるという選択肢が増える


鳩時計を手に入れ、このような素晴らしい体験をした後は、それを家族、親せき、友達と共有したくなります

誕生日や結婚式、記念日などのイベントに鳩時計をプレゼントするという発想が出てきます。毎日を楽しくし、一生大事にしてもらえるような贈り物として鳩時計は最適だと思います。

私も兄弟が結婚した際には、粋なプレゼントとして鳩時計を贈ろうと考えております。

 

 

以上、鳩時計を購入して、幸せに過ごしている今日、ふと鳩時計を見ながら、書いた記事でした。

皆さんもぜひご興味があれば、一度実物を見に行ってはいかがでしょうか。きっと一目ぼれすること間違いなしです…!

 


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。