• Slider
  • スポンサードリンク




最高に美味しいケンズカフェ東京のガトーショコラ~口に入れた瞬間ジュワっとろける~


新宿に遊びに行った際に帰りにお土産を買っていきたいなと思い、美味しいスイーツはないかと探していると、新宿御苑前駅の近くに美味しいガトーショコラの店があると分かりました。

基本的にガトーショコラは好きですが、最近はあまりいいガトーショコラには出会ったことがなく、外側の生地がパサついていたり、しっとり濃厚ではないガトーショコラの記憶しかありませんでした。

ただ、色々調べてみるとこのケンズカフェ東京のガトーショコラは評判がかなりよさそうで期待を胸に急きょ店に向かうことにしました。

念のため出発前にお店に電話して、今日の分のガトーショコラの在庫はあるのか尋ねると、問題ないとのことでした。

よっしゃー!!

メトロ丸の内線で新宿駅から新宿御苑前駅まで2駅乗り、そこから3分ぐらいで到着しました。

 

 

 

ケンズカフェ東京に到着!


1468072385193

ケンズ「カフェ」と言っているくらいなので、また、店の様子もカフェっぽかったので、カフェをしながらガトーショコラを販売しているのかと思っていました。

ただ、店の中に入るとガトーショコラのみを販売している様子で、以前カフェで使っていたであろう机の上には、予約注文分なのか大量のガトーショコラが置いてありました。

ショーケースなどもなく、ガトーショコラ3,000円というパネルみたいなのがぽつんと置いてあり、「ガトーショコラ1本下さい。」と伝えると20秒ほどで、袋に詰められているガトーショコラが出てきました。

その日の分はある程度作りだめしているのでしょう。

3,000円もするので、大きさはもう少し大きいものを想像していましたが、想像より少し小さめでした。

支払いはクレジットカードも対応しており、スムーズに会計できました。

今はカフェ業務はやっていないとのことで、ガトーショコラ専門店となっているようです。

保冷材などは特に入っておらず、家までの距離も聞かれなかったのですが、常温で3日持つということなので、問題ないのでしょう。

ちなみに冷蔵庫に入れておくと、2週間は持つそうです。けっこう日持ちはよいですね。

基本的に土・日・祝日はお休みだそうですが、臨時営業というのがあるらしく、この日もたまたま臨時営業で、土曜日に買いに行くことができました。

平日は20:00まで営業しているとのことで、サラリーマンは仕事終わりに行くか、休日の臨時営業日を狙いましょう。

基本的には事前予約をしたほうがよいです。ネットで購入して配送してもらうことはできず、店舗販売のみで直接取りに行く必要があるので、遠方の方は平日は厳しそうです。

 

 

最高のガトーショコラをいざ試食


1468072386786

さて、期待を膨らませながら、電車に乗り家へ帰ります。

まず、梱包がすごく高級感がありますね

重さもずっしりしており、持っているだけで濃厚な感じがしてきます。

1468072393151

食べ方は3種類あるそうで、温めて、冷やして、常温で食べることにより食感と風味が変わり、より美味しく頂くことができます。

<温めて>

レンジで10~15秒温めて食べることで、食感がジュワっととろけるような口あたりになります。

カカオの風味がより強くなり、チョコレートもとろけてジューシーなガトーショコラを味わうことが来ます。

<冷やして>

冷やすことで生チョコのようなねっとりしたチョコレートを味わうことができます。

冷やすだけでこんなに風味と食感が変わるのは、チョコレートの純度が高いからでしょうか。

なめらかな口あたりでじわじわとろけていくの楽しむことができます。

<常温で>

外側の生地はしっとり滑らかで、中のチョコレートはふわっととろけるような味わいが口の中に広がっていきます。

温めた時のジュワっとした感じと、冷やした時のなめらかさを両方楽しむことができ、私は常温で食べるのが一番好きでした。

ここまで温度の変化で、風味と食感が変わるガトーショコラは食べたことがなく、大変満足のガトーショコラでした。

1本3,000円するのも納得ですね。

 

 

 

ガトーショコラのこだわり


1468072391859

使用している原材料はチョコレート、卵、無塩バター、グラニュー糖とシンプルですが、それぞれの素材にこだわっており、そのこだわりによって完成されたガトーショコラです。

<チョコレート>

世界のショコラティエを魅了し続けている最高級のドモーリ社クーベルチュールを使用しています。

ドモーリ社の創始者であるカカオソムリエのジャンルーカ・フランゾーニ氏によって調合されたケンズカフェ東京オリジナルのクーベルチュール「KEN’S」を使用しています。

<バター>

お菓子作りには安価でよりふっくらさせたり、食感をよくするために食品添加物が使われることが多いです。

ただ、こちらはそのような食品添加物の入った油脂は一切使用しておらず、入っているガトーショコラの風味を際立たせるために、純良な無塩バターのみ使用されています。

<たまご>

たまごは鶏が食べる飼料によって、たまごの味わいに大きく影響します。

使用されている昔の味たまごは、遺伝子組み換えの穀類は使用しておらず、原料の60%をしめるとうもろこしは収穫後は消毒をしないPHFコーン(ポストハーベストフリーコーン)というものを使用しているそうです。

安心安全で、濃厚でコクのあるたまごに仕上がり、それがチョコレートの旨みに反映されているのでしょう。

 

 

 

紅茶と一緒に至福の休日


濃厚なガトーショコラと一緒にアールグレイの紅茶を準備して頂きました。

ベルガモットのフレーバーティーが濃厚なチョコレートの口残りをさっぱりさせてくるので、またフォークが進んでしまい、次の一口を食べてしまいます。

紅茶とガトーショコラは大変相性がいいですね。

 

1468072396085

紅茶はLUPICIAのブレックファスト・アールグレイです。

ミルクティー向き向けとのことですが、牛乳を切らしていたので、そのままストレートで頂きました。

1468072387990

休日にラグジュアリーなゆったりとした時間を過ごすことができました。

素材にこだわりつくしたケンズカフェ東京のガトーショコラは一度は絶対食べてみたい、最高峰のガトーショコラです。

次回は予約して、実家に持って行こうと思います。


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。