• Slider
  • スポンサードリンク




意外に味が違う?主要4種のりんご食べ飲み比べ(ふじ、ジョナゴールド、王林、紅玉)


最近はハチミツちゃんの食事の栄養バランスを考えてフルーツをあげています。

特にりんごをすり下ろしてあげることが多いですが、余った林檎はパパとママが頂きます。

りんごを買って食べる機会がだんだん増えて来たのですが、ふとイオンでりんごを選ぼうとしたときに4種類のりんごが売られていることに気づきました。

同じ林檎だけどそんなに味が違うのかなと興味があって食べ比べてみるとそれぞれ結構味に違いがあります。

りんごでも甘いのが好きな人や酸っぱいのが好きな人、香りを楽しみたい人などいろいろいるかもしれません。

身近で買えるりんご4種類を買い分ければ、日々のアップルライフがもっと楽しくなること間違いなしです。

 

 

 

イオンでりんごを購入


イオンでふじ、王林、ジョナゴールド、紅玉が大量に積まれていました。

なぜそんなにりんごを積むのか、これは食べ比べしろということなのかと思い4種類のりんごを購入することにしました。

価格は紅玉だけが少しお高めですが、だいたい1個200円ほどでした。

りんごって昔100円くらいで売ってなかったかな?

見た目的には紅玉が真っ赤な林檎で一番甘くて美味しそうな気がしました。

そして王林は緑色なので一番甘くなさそうなイメージを持っていました。

ところがこれが全くの真逆でした。

売り場の説明には王林は糖度15.7度でかなり甘く、独特の風味を持っていると書かれています。

一方で紅玉は酸味が強くさっぱりしており、サラダや洋菓子に適しているとのこと。

果たして本当なのかと興味津々でりんごを食べ比べることにしました。

 

 

主な4種のりんご食べ比べ


実際にりんごを食べ比べしてみた結果が以下となります。

 

<ふじ>

まずは一番オーソドックスなふじから頂きます。

香りはいつも食べているイメージ通りのりんごらしい香りがほんのり漂います。

食感がシャリっとしており噛んだときの音が1番よいです。

歯を入れると果汁がプシャーと出てきて、ミニッツメイド100%のりんごジュースを飲んだときのような青々しいりんごの爽快感があります。

噛む度に果汁が溢れ出してジューシーです。

オーソドックスないつも食べてる安定のりんごの味でした。

 

 

<ジョナゴールド>

続いては、ジョナゴールドです。

香りは少しピーチのような甘さを感じ、ふじよりも強い香りを感じます。

ふじのようにシャリっプシャーと果汁が出てくるのではなく、ジュワーっと香りと果汁が広がっていくようなイメージです。

噛む度にりんごがすり下ろされて解けていくようなジューシーな味わいです。

歯があまりないハチミツちゃんにはぴったりのりんごです

 

 

<王林>

さて次は、青リンゴの王林です。

皮の外からかいでもわかるすごく甘い香りが漂っています。

見た目がグリーンなので一見甘くなさそうに感じますが、実は1番甘味が強いのがこの王林という種類なのです。

食感はしゃりじゅわ系で、噛めば噛むほど甘いのなんの。

とにかく甘いりんごを食べたい人にはこの王林がぴったりです。

 

 

<紅玉>

最後は真っ赤な色が特徴的な紅玉です。

グリーンが強いりんごの香り。香り自体は1番強く感じます。

こんな真っ赤なりんごなんだから甘いに違いないと思っていましたが、真逆でした。

食べてみると最初は普通のジョナゴールドっぽいりんごかなーと思いましたが、後味に酸味がでてきます。

パッケージには、お菓子やジャムに向いていると書かれていたので、この酸味を活かせば美味しいデザートが作れそうです。

酸っぱめのりんごが好きな人にはおススメできる林檎です。

 

 

 

紅玉で作るりんごのホットケーキ


紅玉はそのまま食べれないほど酸っぱいというわけではなかったのですが、どちらかというとお菓子作りに向いているということで、紅玉を活かしてりんごのホットケーキを作ることにしました。

バターひとかけと砂糖大さじ2杯、少量の水で薄くスライスしたりんごを炒めるとほんのりといい香りがしてきます。

後はスライスりんごをらせん状にきれいに並べてその上から牛乳、卵を混ぜたホットケーキミックスを注ぎます。

20分ほど弱火で焼くとあっという間にりんごのホットケーキができてしまいました。

「りんご ホットケーキ」で検索すると様々な詳細レシピが出てきます。

ふわふわのホットケーキ生地に甘酸っぱい紅玉がマッチして絶妙な美味しさです。

この甘酸っぱい美味しさは王林では出ないでしょう。

ホットケーキミックスを1袋分まるまる使ったので生地が多く、後半少し食べるのがつらかったですが…

りんごの品種を使い分けてこのように美味しいお菓子を作るのも良いかもしれません。

 

 

 

りんごジュースも4種を比べてみた


以前リンゴジュースの飲み比べも行っていたため、そちらの評価も書いておきたいと思います。

みかみ家のりんごジュースは上記4種のりんごジュースが発売されており、全種類購入してみました。

おおよそ林檎を食べた時の評価と似ていたので、ジュースにしても種類の傾向は味としてしっかり残っています。

リンゴジュースを購入する際に是非ご参考に!

 

<ふじ>

密たっぷりのりんごをそのままジュースにしたような味です。

程よい甘さがあり、りんごの酸味はほとんど感じません。

香りはりんごをそのまま嗅いだときのように、ほんのりリンゴの青さを感じます。

口当たりは非常にまろやかです。

 

<ジョナゴールド>

飲む前に甘い香りがほんのり漂います。

甘さと酸味のバランスが絶妙に取れていてすごくおいしいです。

みかみ家のリンゴジュースの中でも一番のお気に入りです。

 

<王林>

りんごの青っぽいさと甘さを感じさせるみずみずしい香りです。

とにかく甘い!

舌触りはかなりまろやかで、りんごの香りと甘みがいつまでも舌に残るような味わいです。

酸味はほとんど感じません。

 

<紅玉>

最初の香りが蜂蜜のようで、どのくらい甘いのかと思いきや、口に入れた瞬間酸味が広がり、柑橘系のジュースを飲んだのかと一瞬勘違いしてしまいます。

香りと味の広がりに関して、いい意味で期待を裏切られました。

すっぱさが絶妙で美味しく、舌の上に瑞々しさが広がります。

 

りんごジュースを飲み比べの際は是非ご参考に!

Amazonや楽天で美味しそうなりんごジュースがたくさんあるので色々飲み比べてみたいと思います。

 

 

りんご、りんごジュースまとめ


 ということでりんご4種の評価をまとめると以下のようになります。

 

ジョナ

ゴールド

紅玉 王林 ふじ
香り 6 8 4 5
甘さ 5 3 9 6
酸味 5 7 1 4
美味しさ 8 7 7 8

 

やはり普段食べているふじ、ジョナゴールドは王道の美味しさがありますね。

王林も甘いりんごが食べたい時には買うでしょうか。

紅玉はお菓子を作る時に購入したいと思います。

皆様も是非りんごを食べ分けて素敵なアップルライフをエンジョイください。

 


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。